雲のやすらぎプレミアムの悪評が気になりながらも購入した素直な感想

腰痛によさそうなマットレスに買い替えようとネットで探していると良く目につく「寝ると腰が今までよりも軽くなり、まるで雲の上で寝ているような心地よさ…」とネットで評判の「雲のやすらぎプレミアム」というマットレス。

 

マットレスを紹介している色々なサイトでも結構評判がいいので見たことがある人いるんじゃないでしょうか?

 

でも、一方で

 

「雲のやすらぎって店で見かけたことないけど怪しくない?」

 

「雲のやすらぎはへたりやすいんでしょ?」

 

「雲のやすらぎのクチコミは本当なの?」

 

ネットを見ているとこんな声も上がっていました。

 

こういう声を聞いてしまうと「ホントにそうなのかな?」と心配になってしまいますよね?

 

私も雲のやすらぎプレミアムに興味はあったものの、こういう意見を見ると高い買い物なので大丈夫かな?と心配になった時があります。

 

 

でもいろいろ調べていくうちに不安を解消することができ、ひどい腰痛や肩こりから逃れたくて、やっぱり雲のやすらぎプレミアムを買ってみよう!と勇気をふりしぼり購入しました。

 

私は腰痛と肩こりに悩んでいた35歳のOLですが、雲のやすらぎプレミアムを使って1年になります。

 

 

このブログでは私が雲のやすらぎプレミアムを購入する際に気になったことや実際に購入した後に感じたことなど、良い面も悪い面もお伝えしたいと思います。

 

今、実際に雲のやすらぎプレミアムを使って寝ている私が、本当のところはどうなのか?を皆さんにお話したいと思いこれを書いています。

 

雲のやすらぎはすぐにへたる?

「雲のやすらぎはへたりやすい」

 

私もそんな書き込みをよく見ました。

 

私が購入したのは「雲のやすらぎプレミアム」にリニューアルされてからなので、もしかしたら以前の雲のやすらぎは、へたりやすかったのかもしれません。

 

公式販売ページにも大きく「へたりにくい仕様に変わりました」と書いてあるので、へたりを気にして改良されたのでしょう。

 

その新しくなった雲のやすらぎプレミアムは、第三者機関で試験した結果、

 

・8万回、圧縮を繰り返す実験後、厚みの低下は0.1%

 

 

と、とてもへたりに強い商品になっています。

 

復元率が99.9%ってすごいですね。

 

私の使っている雲のやすらぎプレミアムも、まだまだへたりそうな気配はありません。

へたりにくさの秘密は?

雲のやすらぎプレミアムは、厚みが17cmとかなりのボリュームです。

片面は秋冬用、もう片面は春夏用のリバーシブルとなっていますよ。

 

秋冬用の面にはフランス産のロレーヌダウンを使っていて温かく、春夏用の面にはテイジンのマイティトップⅡという「熱をこもらせない、防ダニ、抗菌防臭」効果のある布地を使用しています。

 

そして、雲のやすらぎプレミアムの中は5層構造になっています。

断面を見ていきますと、

 

 

・秋冬用ロレーヌダウン15mm(秋冬に温かい)

・凹凸アルファマット 50mm(体圧を分散する部分・縦方向の凹凸で体の重みを支える)

・高反発スプリングマット 40mm

(寝ている時に姿勢を保つ部分・高反発でスプリングのように体の重みを押し返す)

・凹凸アルファマット 50mm(体圧を分散する部分・縦方向の凹凸で体の重みを支える)

・マイティトップⅡ 15mm(春夏に適した防ダニ、抗菌防臭)

 

となっています。

 

体をささえて、寝ている時の体重を分散させる「凹凸アルファマット」が上と下に二層もあり、真ん中に日本製の独自開発、高反発ウレタンフォームを100%使用した「高反発スプリングマット」があります。

 

この高反発スプリングマットが、寝ている間の体を下から持ち上げてくれるようにしっかり支えて、ここでも寝ている時の体重を分散させてくれます。

 

そのおかげで肩や腰、お尻などの重い部分が沈みこまず、体の広い範囲が布団に接しています。

 

数字で見てみると、普通の一般的な敷布団は寝ている際に1533.93㎠しか布団に接していないのですが、雲のやすらぎプレミアムは、その2.69倍の4129.02㎠、布団に体が接しています。

それだけ体の圧力が分散されているということですね。

 

この断面を見ていると開発の時に、へたりにくくするためにいろいろな試行錯誤があったんだろうなと職人さんの努力を感じちゃいました。

雲のやすらぎプレミアムを、よりへたりにくくする私なりの方法

雲のやすらぎプレミアムを実際に使っている私が、日頃しているお手入れ方法をご紹介しますね。

 

まず、とても通気性がいい敷布団なので、フローリングや畳の上にそのまま置いて使う場合は、下に除湿シートやすのこを敷いて使うことをおすすめします。

 

寝ている時にかいた汗が、上から下に流れやすくなっていますので、私は除湿シートを敷いて使っていますよ。

 

そして朝起きたら、裏側の湿気を出来るだけ飛ばしておきたいので、壁に立てかけてから出かけています。

風通しの良い部屋があれば、そこへ立てかけておくのがいいと思います。

 

そして休日の天気がいい日に3~4時間ほどベランダに出して天日干ししています。

天日干しができない場合は、立てかけて陰干しでもいいですね。

敷いたままにしないで、裏面を空気に当て風を通すことが大事です。

 

そしてもう1つ大事なことは、2週間に1度くらい、頭と足の部分を反対にして使うようにすることです。

いつも同じ場所で寝るよりも、お布団にかかる力を偏らず同じようにするために、向きを変えて使うようにしています。

 

高い買い物なので、少しでも長い間使えるようにと願いをこめて、私は雲のやすらぎプレミアムを大事にお手入れしながら使っています。

雲のやすらぎプレミアムを実際に使ってみた感想

これだけ力を入れて作られた雲のやすらぎプレミアムですが、実際の使い心地はどうなのか、気になりますよね?

 

私が勇気を出して購入した、雲のやすらぎプレミアムの使い心地をお話します。

 

昔からすごい肩こりで、腰痛も30歳を過ぎて転職してからひどくなりました。

デスクワークが増え、以前にも増して肩こりと腰の痛みに毎日苦しんでいて、体を休めようと早く寝ているのにも関わらず、一向に痛みと疲れがとれない日々でした。

 

知人に紹介してもらって鍼灸にも通いましたが、そんなにマメには行けないし、痛み止めは飲むと眠くなる体質なのであんまり飲めないし。

 

気晴らしに見ていたネットで雲のやすらぎプレミアムを見て、「布団で腰の痛みや肩こりが少しでも軽くなるなら…」と、一大決心をして購入することに。

 

届いて広げると「こんな分厚い布団で寝たことない」と思うくらい、ボリューミーで贅沢な感じがして驚きましたが、早速寝ころんでみると思っていたより柔らかくてふかふか感がありました。

 

その日寝てみると、ふかふかだけど体は沈み込まず、今までの布団とまったく違う感覚に戸惑いましたね。

世の中にはこんなふかふかな布団があるんだなーなんて、感激。

私にとって嬉しい新しい感覚でした。

 

2週間くらい経つと雲のやすらぎプレミアムの感覚にも慣れてきて、今までよりもかなり熟睡できるようになってました。

そして朝、起きやすくなっていましたよ。

 

重かった腰や肩も、日が経つごとに少しづつ軽くなっていくのが感じられました。

蒸れることもなく、寝心地も快適で本当に買って良かったとしみじみ思います。

今、1年使っていますが、腰痛も肩こりも1年前よりかなり楽になっていて、仕事も以前より集中してすることができています。

 

そして腰と肩が楽だと、仕事が終わってからの体も楽で、好きな映画を見たりと、人並みの趣味を持つこともできるようになりました。

1年前と比べると腰や肩だけでなく、体全体が楽になったと思います。

雲のやすらぎプレミアムが怪しいといわれる理由

私が雲のやすらぎを初めて見かけたのは、楽天市場でした。

なにげなく検索している時に見つけて「こういう布団があるんだ」と知りました。

 

昔からひどい肩こりで、30歳を過ぎてから転職しデスクワークも増え、腰痛がひどくなってきました。

睡眠時間はちゃんと確保して寝ているのに、起きても疲れはとれないし30歳も半ばになるとそんなものなのかと半ば諦め気味だったり。

 

でも楽天で雲のやすらぎ敷布団を見つけて、興味が湧いて。

それまでは量販店の布団で寝ていて、それがもうペタンとなってきていてちょうど買い替えの時期でもあったんです。

 

それから雲のやすらぎのことを調べ始め、公式ショップのページを見たり、他の布団やマットレスといろいろ比べてみたり。

 

私はよくネットショッピングをするので、楽天市場やAmazonで買い物をすることに抵抗はまったくないし、むしろいいものを安く買えたりするので気に入っていました。

 

雲のやすらぎは楽天市場で見た時にレビューが高かったし、販売元のイッティのショップレビューを見ても特に問題がなく、迅速に対応してくれるいいショップという印象でしたね。

 

現在でも、雲のやすらぎプレミアムは星4.18、イッティのショップレビューは総合評価4.28と高評価なので、怪しいという噂はあくまでも噂だと思います。

そして何週も連続して週間ランキングでも1位になっていました。

 

怪しい商品や怪しい会社なら、そんないい評価はもらえませんよね。

 

 

あと、雲のやすらぎはネットショップでしか販売していないので、お店で買い物に行った時に見かけることはありません。

 

お店を出すとなると、敷布団やマットレスなどかなりかさばるので広い店舗が必要で、資金がかかりそうですよね。

ネットショップだけなら、そういうコストも削減できますし、それが値段にも反映されているんじゃないかなと私は思います。

 

いいものを安く買えるなら、ネットでしか販売してなくても私はあまり気にしないほうです。

自分でレビューを調べたり、販売元に直接問い合わせをしたりして、どんな対応なのかを確認することもできますから、もし不安な人は一度、問い合わせをしてみるといいですよ。

すぐに不安が安心に変わると思います。

 

1年経ちましたが、雲のやすらぎプレミアムに、へこみやへたりはまだ見当たりません。

 

今は1年前よりも腰も肩も軽く、仕事もプライベートも腰痛で苦しんでいた悲惨なころより、やっと人並みの生活ができるようになりましたよ。

 

どうして私の腰痛と肩こりが緩和されたのかを、雲のやすらぎを実際に使ってみた感想も交えながらわかりやすくお話していきますね。

雲のやすらぎプレミアムの品質

日本製の高反発ウレタンフォームを使い、日本でこだわって生産された雲のやすらぎプレミアムですが、その品質はどうなのでしょうか?

 

その品質の証、4つのポイントは、

 

  • 日本の第三者検査機関にて、8万回の圧縮試験を実施。

 

繰り返し8万回圧力をかけても、厚みの低下は0.1%。

かなりへたりにくいと証明されました。

 

 

  • 日本の第三者検査機関にて、圧縮弾性試験を実施。

 

JIS1097に準じ試験を行った結果、復元率100%。

100%の回復率ってすごいですね。

 

 

  • ホルムアルデヒドの試験を実施。

 

基準値を大幅に下回る2.3ug/gですので、お子様にも安心して使えます。

 

  • 見掛け密度が高品質の35kg/㎥

 

この密度が低いとへたれやすくなってしまいます。

安心の高密度となっています。

 

 

私はこの結果を見た時に、雲のやすらぎプレミアムを開発した人の満足気な顔が浮かんできました。

これだけ数字がそろっていれば、安心して使うことができますね。

雲のやすらぎプレミアムの返金保証キャンペーンはいつまで?

私は雲のやすらぎプレミアムで体が楽になりましたが、もしも自分にあわなかったら?と思うと、高い買い物だし不安ですよね?

 

今、公式ショップでの購入限定の企画で、「100日間の返金保証キャンペーン」がおこなわれています。

 

(楽天やヤフーショッピングでは、返金保証がついていないので気をつけてください)

 

 

雲のやすらぎ100日間の返金保証

 

まず100日間実際に使ってみて、「ちょっと体に合わない」「期待していた効果がない」という場合は、

 

・雲のやすらぎプレミアムを受け取ってから100日間が実際に試す期間

・100日経って101日目~115日目以内に電話連絡をしてから、アンケート用紙と一緒に商品を送る。(返品する送料は私たちの負担となります)

・確認後に商品代金が返金される

 

という手順になっています。

 

連絡先

一番星オンラインショップ(株式会社イッティ) TEL 0120-97-4875(11時~18時まで)

 

 

腰痛効果を得たくて購入した人の中には、効果が出るまで時間がかかる人もいるので、100日間は使って欲しいということです。

私が実際に使ってみた感じでも1日2日寝てすぐに腰痛が改善されるというものではないと思うので、100日間毎日寝て、試してみるのがいいと思います。

 

100日使ってみて、効果が得られない場合はきちんと返品、返金に応じてくれるとのことなので安心して試せますね。

 

もしも体に合わなくて返品する際は、かなり大きな袋が必要になりますので、送られてきた時に入っていた袋をきれいに開けて、100日試している間は大事にその袋を取っておいたほうがいいと思います。